スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- cm:0 tb:0
6日目。イギリスとフランス
朝の風景

What a beautiful day!!!
こんなにお天気の日は珍しいのですよ。雨ばっかりのこの町。

イギリスにいたときに働いていたオフィスに行きました。
日本人上司がちょうど転勤することになったそうです。今週末で!!
「イギリスにいる間に一度遊びにいらっしゃい」と言っていただいていたのでラッキーでした。
給湯室で緑茶を入れて「お茶どうぞ〜」って持って行って驚かせる計画。
マンガのようなリアクションで椅子からずり落ちて「ええぇ〜っっ!!!???何してんのん!?」
さすが!期待どおり!
その後、転勤前で忙しいのにお時間をとってくれておしゃべり。
オフィスに遊びに来てよかったなぁと思いました。

パリ行きの飛行機はブリストル空港15:45発。
列車はいつ止まるかもしれないし、早めに出ようと思います。
買いものもしたいし、オフィスはみんなに挨拶だけして町に行って買いものしようかな。
きのう会ったずっと一緒に働いてたM君のオフィスへ。チョコ買ってもらった☆
バースデーバーティーやクリスマスパーティーの写真を見せてもらう。おもろい!
早く出るつもりがついつい長居してしまってお買いものの時間がなくなってしまいました。
帰る直前、毎日のように書類を届けていたオフィスの中を覗いてみたら「おぉ!!何してんの?入りなよ!」とおっちゃんに声をかけてもらって、そしたらそのお部屋のみんながうわーと集まって来てみんなニコニコしながら「キミは全然変わらないねー。またここで働けばいいのに」なーんて言ってくれました。
結構そのオフィスのみなさんは研究者肌というか近寄りがたい雰囲気があったので、覚えてもらっていたのもすっごく嬉しかったです。
「きのうは予定があって行けなくてゴメンよー」って言われた。
びっくりした。来てくれるつもりやったんや!めっちゃ嬉しい!

名残惜しいけど、時間がないのでバイバイ。
バスに乗ってシティーセンターへ。途中、Sainsbury'sに寄っておみやげを買いました。
何も変わってない。商品の場所も変わってないから、スムーズにお買いもの。
Tetleyの紅茶だけは絶対に買いたかったん。
思ったより時間があったのでBootsにも寄れました。よかった♪

バスから 自動改札

本当に何も変わらない町。変わったのは駅が自動改札になったくらい。。。
駅でソーセージロールと大好きなジュースを購入。ブリストルに向かう列車で食べました。

ソーセージロール

うげぇ!!!イギリス風味。激マズでした〜。
このまずさというか、このイギリスの味はどうやったら出せるんだろうねぇ。
Oasisのサマーフルーツ味は相変わらずおいしかったです☆☆

検札。ロンドンにはどこどこで乗り換えろと言う。切符は往復で買ったからロンドンまで。
わたしはブリストル空港に行くのですよ。
「OK、ブリストルで切符を忘れないでね。バスにこれで乗れるから。」
・・・きのうと同じ話やなぁ。ほんまに?
ブリストルで降りて改札を出ようとしたらここも自動改札になってた。
駅員がいないので入れるしかない。おぉ!切符が戻って来た。

空港に行くバスを待ってたらバスの値段は書いてあるけど、
切符の人は払わなくていい、なんて一言も書いてありません。
バス来た。みんな列車でここまで来てるみたいだけど、現金で払ってます。
おそるおそるロンドン行きのRailの切符を渡してみました。"Cheers, love!"
へぇ〜、すごい!本当にタダで乗れちゃった。
よくわからん。。。
続きを読む >>
cm:0 tb:0
5日目。ロンドン
きのうは早めに寝てぐっすり。
朝ごはんはTさん一押しのミューズリーに挑戦することにしました。
あと、Aちゃんがクランペット(crumpet)にバターとチーズたっぷり乗せて焼いてくれました。これ、大好き〜☆☆

ミューズリー クランペット

ミューズリーは…シリアル好きじゃないからねぇ。でもこの上のヨーグルト、すごくおいしかったです!買って帰りたいくらいおいしかった。
クランペットってイギリスにいたときは朝ごはんによく食べたけど、これって何やろう???パン?おやつ???
(写真撮るの忘れて一口かじってしまいました。スミマセン…)
Tさんにお礼を言ってバイバイ。また遊びに来るからね♪

わたしとAちゃんはロンドンへ。
ブリックレーンにあたりに行きました。日曜日にはマーケットがあって楽しいんだそうです。
…今日火曜日やん。

 
 
 

Montezuma'sというチョコレート屋さんでAちゃんがイースター用のチョコレート購入。
わたしも。家族へのおみやげにOrganic Milk Cheeky Bunniesとミント。

Montezumas
(箱の裏にはMade by those lovely people at Montezuma'sと書いてあります)

チョコレートコーティグされたクッキーを買ってすぐにいただきました。
おいしかったー。高いけどやっぱりいいものはいいですね。

この後、コベントガーデンに行っていろいろ見て(寒いのでマフラーも買いました)
ランチはBELGOというお店に行きました。

HADDOCK HOEGAARDEN JARRET D’AGNEAU BALSAMIC

左はAちゃんのHADDOCK HOEGAARDEN、右はわたしのJARRET D'AGNEAU BALSAMICです。
JARRET D'AGNEAU BALSAMIC
A slow cooked shank of lamb in a red wine & balsamic glaze with roast vegetables, garlic and thyme

ラムです。この説明だけでおいしいってわかります。
本当においしかった〜☆☆☆
建物もCoolでした。

BELGO CENTRAAL
50 Earlham Street, Covent Garden,
London
www.belgo-restaurants.co.uk
続きを読む >>
cm:0 tb:0
4日目。3年半ぶり
今日から2泊3日でイギリスに行きます。
旅の目的は友達に会うこと。観光予定は特になし!

11:15(フランス時間)のフライト。空港まで電車で行きました。
11:30(イギリス時間)にロンドンに着く予定だったのですが、フライトが遅れた!!
うわーん!!!友達とランチの約束してるのにぃ〜。
遅れた理由は何だと思いますか???
今回easyjetを利用したのですが、easyjetって座席が決まってないのですね。好きなところに座ったらいいんです。
離陸前に乗客人数確認があります。
その人数が乗客リストと合わないんだって!!なんで〜!?
しばらく待っていると、今度はボーディングパスをつきあわせしてるそうです。
しばらくしたら「○○さん、いますか?」・・・名乗り出る人なし。
人数再確認。「Monsieur ○○、前に出て来てください」・・・しーん。
該当者がフランス人なので空港職員がフランス語でアナウンス。なので詳細わからず。
しばらくしてMonsieurなんとかが機体前方へ。空港職員とお話。全くわからず。
その人は空港職員と一緒に機外へ。
しばらくしたらキャプテンからアナウンス。「未払いチケットが発行されたらしく、今その原因を調べ中。支払が済んだら彼を乗せて出発します」
なんだそりゃ???
さらに待たされた後「盗難クレジットカードによる犯罪でした。さっきの人は逮捕されました。彼が何者かわからないので今から全部の荷物を調べます。ご協力ください」
ひぃ〜!!!怖いっ!!!機内騒然。
ここでイギリス人おばちゃん客室乗務員さんがテキパキと荷物チェック。
「一気に荷物を降ろさないで!こんなに人数がいるんだからchaosになるでしょう?前から2列ずつチェックします!」
わお!カッコいい!!!
意外に早くチェックは終わったのですが、いつのまにか1番前の席のおっさんが行方不明。
また空港職員とやりとり。。。行方不明のおっさんの周りの席だけダブルチェック。
こうして予定より1時間も遅れて飛行機は離陸したのでした。ふぅ。
続きを読む >>
cm:0 tb:0
3日目。マレ
ファラフェル

日曜日。今日はMちゃんとマレをてくてく。
わたしがユダヤ人街を歩きたいとお願いしたからです。
なぜかわたしはユダヤにとても興味があります。
街を歩くだけでも素敵やわん。
お昼はもちろんファラフェル!!!(もちろんわたしのリクエスト)
うま〜っ☆☆☆☆☆

L'As du Fallafelは雑誌にも載ってる有名なお店なのですが、わたしたちが行ったときには時間が早かったせいかテーブルも空いてました。
まわりはキパをかぶったユダヤ人家族がいてきょろきょろしてしまいました。
(ごめんね、Mちゃん。。。)
おなかいっぱいになってまた街歩き。お店を出る頃にはこんなに混雑してました…。

L’As du Fallafel

マレをぐるぐる歩いて、ウィンドウショッピング。
おいしそうなお菓子もいっぱい。食べたい♪♪♪でもおなかいっぱい。。。
後で行きたい!って言いながら結局行きませんでした。行ったらよかったなぁ。

マレ

さて。このあたりは建物にもユダヤの星です。すごいね〜。

カフェに入ってMちゃんとおしゃべり。

クレームブリュレ タルトタタン

Mちゃんはクレームブリュレ、わたしはタルトタタンを注文したのですが、大はずれ。
全然おいしくなかった!!!ガーン!
クレームブリュレもイマイチやったそうです。
観光客の多いところはこういうカフェも多いそうです。そうか…仕方ないね。
でもMちゃんと真面目な話もいろいろ話せてよかった。

夜はお好み焼きを作りました。と言ってもわたしは焼いただけです。
これまたおいしかったです☆☆
お餅も焼いてくれたんだけど、オーブンで焼いたら溶けずにきれいに焼けたんだって。

楽しい1日でした♪♪
cm:0 tb:0
2日目。パリの蚤の市
ぐっすり寝て気分スッキリ!
遠慮もなく朝ごはんをむしゃむしゃといただきました。
朝からクレープ!わーい、フランスに来たって感じ。Bonjour♪

今日はMちゃんと一緒に蚤の市を見て、モンマルトルにも足を伸ばします。

まず行ったのはヴァンプの蚤の市。
何も買わずに見てるだけでしたがおもしろい〜!!
かわいいボタンやレースもいっぱいあって、手作り派にはうれしいのではないかと思いました。
欲しかったけど、わたしは何も作れないので買わないです。
見て行くとだんだん売るスペースが狭くなって、テーブルも消え、路上マーケットとなり、
最後には新聞の上にガラクタを置いてあるようなお店になってしまいました。
いやぁ、おもしろかったです!
『え?これ誰???』っていうような古ぼけた写真とか売っててさ。誰が買うんやろ?

お昼ごはんはオペラまで行ってchez LEONでムール貝。
chez LEON
I love musseles!!!
おいしかったです☆☆☆(Mちゃん、ごちそうさまでした。ありがとう!)
オペラまで来たのでついでにオペラ・ガルニエ見学。入口のみ。
オペラ
ファントムには遭遇しませんでしたが、ファントムがいてもおかしくないなーと思いました。

さてさて、次はクリニャンクールの蚤の市です。
駅を降りて歩いて行くとなんだかすごくアフリカンな感じで『???』と思ったのですが、すぐにアンティークのお店がいっぱいのエリアに出ました。

クリニャンクール クリニャンクール

見てるだけでも楽しい♪
ここも何も買わなかったけど(じゃあ何しに行ったの?って感じやけど、見てるだけで楽しいんです!)本当に楽しかったです!


夕方、モンマルトルへ行きました。

モンマルトル モンマルトル

ここも歩いてるだけで楽しいです☆(そればっかり!)
サクレクール寺院までのぼって、パリの景色を見てボーッ。。。

モンマルトル

休暇っていいですね〜☆
この後、Mちゃんがアメリカフェに連れて行ってくれました。

アメリカフェ

うわー、本当にアメリのカフェ♪
まわりの日本人のみなさんはクレーム・ブリュレを食べてたけど、
わたしたちは喉が渇いていたのでビールをちょいと。。。ホホホ。
続きを読む >>
cm:0 tb:0
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
comment
bookmark