<< 2010年ダイアリーその2 main 冬がやってきた。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- cm:0 tb:0
楽勝???
仏検の問題集、筆記試験のところはきのうひととおり終わりました。
長文穴埋め、長文内容一致、会話穴埋めは特に問題なしです。
これだけなら本のタイトルどおり、楽勝で合格できると思います。

問題は文法と単語。
前置詞とか、ぜーんぜんわからん。
あと20日あるので、あと2回は問題集をやり直したいところです。

今日は始めてディクテ問題をやりました。
思ったよりゆっくり話してくれるのでそんなに焦らなくても大丈夫
・・・なのですが。
気づかなかったけど緊張してたみたいで、「ら・もんたーにゅ」を

la mongtane

って書いてた。。。
次の行ではちゃんとla montagneって書いてましたが…。

Cette montagne ションジェ beaucoup....(つづく)

っていうのがあって、「ションジェ*って何?ションジェ?ションジェ?」ってちょっとパニックになってたからかもしれません。ションジェが changeというのはギリギリ「おぉー!!ションジェ!!changer!」ってわかったけど、1つ前のモンターニュがmongtaneになってしまっ たのでした。

*(辞書はchangerは「シャンジェ」って書いてありますが、今日のディクテは「ションジェ」にしか聞こえなかった!どっちにしてもカタカナで表現するのは難しいんだけど)

内容一致でも、正しいものは(1)、正しくないものは(2)なのに、
まったく逆を書いたりとかさ。
理解できているのにアホなミスで間違えるって、中学生の頃からずーっと変わってないなぁと思いました。多分、一生こんなんやろな。

エリジョンが難しいなぁ。
(以下、問題集より。わたしが勝手にカタカナで書いてるわけじゃないです)

イルナパコンプリ= il n'a pas compris.
これはまだ大丈夫。

アラエロポール
= a l'aeroport

パルスキレジャンティ。。。
= parce qu'il est gentil

呪文か!?

すっごいレベル低いね、わたし。。。
がんばります。


ふれんち。 cm:0 tb:0
スポンサーサイト
- cm:0 tb:0
comment




     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
comment
bookmark