スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- cm:0 tb:0
楽しい水曜日☆
フラ語の日。
ちょっと残業したので遅刻してしまいました。今日は本当の残業ね。

今のクラスはちょうど1冊目のテキストが終わって、2冊目のテキストに今学期から入ったところです。今までと同じテキストの1つ上のレベルのテキストはあまりおもしろくないらしく、脱落して行く生徒が多いんだって。へぇ。たしかに1もおもしろくなかった!
わたしのクラスのテキストはコレ↓に変更になりました。

Communication Progressive Du Francais
Communication Progressive Du Francais
Miquel

めっちゃ簡単です♪でもその分楽しいです。
授業はゲームやロールプレイも多くて2時間あっという間。
文法は復習になるので、前にわからなかったことが『おぉ!そういうことか!』とわかったり。。。
わたしはお勉強は苦手なので、こういうコミュニケーション重視の授業が一番合ってると思います。
エーゴの学校に行ってたときもゲームするとすぐ覚えられたしねぇ…。
単純ですね。

今までのテキストは2つとも嫌いだったけど、今のテキストは好きです。
水曜日が楽しみになってきました♪
ふれんち。 cm:0 tb:0
疑問形の復習
F先生のクラス復帰2回目。
J先生にまた会ったので「クラス変わりました」と報告。
高い声で「そっかそっか。頑張ってね」と言ってくれました。

今のクラスはテキストがちょうど新しくなったので、文法を最初から復習してます。
今日は疑問形の復習でした。
すっかり忘れてました。倒置。
眠かったです。

今年のフラメンコの発表会は秋になりそうなんだって。
じゃあ6月は仏検受験しようかなと思います。
試験でもない限り、わたし勉強しないからねぇ。。。準2級、受けてみる。
ふれんち。 cm:0 tb:0
マッチング
今日はフランス語学校の新しい学期始まりでした。
2006年の4月からフランス語学校に通い始め、水曜日クラスに行っていました。
去年の1月から水曜日のフラメンコクラスをはじめたので、しばらくお休み。
春から同じF先生の火曜日クラスに復活し、クラスメイトとも仲良くなって楽しく学習していましたが、夏学期でまさかのクラス消滅。
秋学期は火曜日にJ先生のクラスに移りました。F先生とはサヨウナラ。
しかし、今月から水曜日のフラメンコレッスンをやめたので
水曜日にフランス語学校に行けるようになりました。

うーむ、どうしよう。

火曜日のクラスは、J先生は好きなんだけど、クラスになじめない感じ。。。
夏学期までクラスメイトだったNちゃんも一緒なんだけど、わたしと2人で浮いちゃってて授業にもついていけていません。
別の元クラスメイトMちゃんは秋から水曜日のF先生のクラス(わたしが1年前までいたクラス)に行ってます。
12月に久しぶりに夏学期のクラスメイトたちとごはんを食べにいったときに、わたしとNちゃん以外のみんなはモチベーションも高く、新しいクラスでしっかり勉強してる感じで、なんだか悲しくなりました。
そのときにMちゃんにF先生のクラスに見学に来たら?と誘ってもらいました。

話が長くなりましたが、そんなわけで1年ぶりに水曜日のF先生のクラスにお邪魔しました。
(誘ってくれたMちゃん、お休み。ガーン!一緒に座ろうって言ったのに〜)
このクラスではそんなにみんな仲良しというわけではなかったのですが、
1年ぶりに会うクラスメイトもわたしのことを覚えてくれていました〜☆☆

F先生はそんなにおもしろい人ではないけど、優しくて教えるのが上手いと思います。
火曜日のJ先生はユーモアのセンスが素敵でおもしろくて友達になりたいタイプだけど、
この人の授業ではわたしは自分が出せない気がします。
F先生の授業だと間違えてもいいからとりあえず発言してみようって気になるもん。

しかし、F先生のクラスにはひとつ問題が…。
めっちゃムカツクおっさんがいて(1年前もいた)、誰かが間違えると鼻で笑ってくるんだけど、わたしは完全無視することにしました。
そのオッサンはフランス語を話すときに「えーと、何だろう、えーと、何だろう」ばかり言ってて、自分もそのレベルでよく人のこと笑えるなーと驚きます。
こいつとロールプレイやゲームを一緒にするのだけは避けたいので、席は絶対遠くに座る!
自分の仕事がいかに忙しいか自慢気に言うだけのつまらんオッサンなのです。
でもね、『あいつがおるからこのクラスやめとこう』という発想を持たないようにしようと思います。

火曜日J先生クラスとは別人のように発言して、発音もいっぱい間違えてF先生に直してもらって、あっという間の2時間でした。久しぶりに学校が楽しかったです。
授業の後、F先生が「今日は来てくれてありがとう!水曜日来れるならこのクラスに来たら?azusaはここで大丈夫ですよ」と言ってくれました。
実はJ先生クラスよりも進んでいるのです。
前のテキストの文法事項でやってないところもあるからそれが心配なんです。
F先生「大丈夫!文法は復習するから♪来週も来てね」と言ってくれました。
教室を出たところでJ先生にバッタリ。
「マドモワゼル!何してんの?きのう休んだね!」
「うぃ。今日は見学で…」
「えっ!?クラス変更するの?」
「まだわかりません」
「そっかそっか。じゃあ来週ね!」

ふむ。。。
学校には「どのクラスに登録するかまた後で電話しまーす」と言っておきました。
考えたんだけど、J先生は文法きっちり教えてくれる感じの真面目な授業。
F先生は文法はさらっとやって宿題でフォロー、授業は会話や語彙、発音重視。
どっちの先生もいい先生だと思うのですが、わたしにはF先生のほうが合ってるかな。
英文法もそうですが、文法は本当に苦手で、勉強するのがつらいです。
わたしは語学は文法よりとにかく練習するのが自分に合っていると思っているので
嫌なオッサンがいても、今学期はF先生のクラスでがんばってみようかと思いました。
ふれんち。 cm:0 tb:0
フランス語
あっという間に今学期も終わり。
なんだか全く上達しないまま、また1年が過ぎてしまった気がします。
来年からどうしようかなぁ?
続けるべきか?

だらだらやってても今のレベルを維持してるだけで上達しないのですね。
それはわかってるんだけど、勉強しないんです。
やっぱり仏検を受験したり、なんとかモチベーションを保つ努力をしないといけないのかもしれませんね。

フラ語に関しては反省ばかりの1年でした。
ふれんち。 cm:0 tb:0
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
comment
bookmark